読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Operations de change de marge

FXについて書いています。

近年では、システムトレードを使ってFX投資する人が

近年では、システムトレードを使ってFX投資する人がたくさんいるようです。

FX投資においては、買った外貨が前触れなしに大幅に安くなると平常心でいることができなくなり上手に損切りを行えないことがあります。

なるべく少ない損失で乗り切りたいという思いが損切の機会を捉え損ねさせてしまうのです。

株式投資などにはないFX投資のメリットとして24時間取引可能という点がありますが、そうはいっても為替市場が特に活発になる時間帯は存在します。

世界的規模で市場の中心地といえばニューヨークとロンドンで、これらの市場が開いている時間つまり、日本では大体21時〜午前2時の間あたりは活発に為替が動いて取引が盛んになっているようです。

それから、経済指標の値も相場を動かす要因になり特にアメリカの雇用統計や各国GDP政策金利などが発表されると大きな為替相場の変動があったりするので、これは要注意です。

重要な経済指標の発表日は知っておくべきでしょう。

FX投資はゲームやギャンブルとは違ってただ勘に頼るとそうそう利益はあげられないでしょうから、やはりチャートの分析をするなどの努力が必要です。

機能が高く見やすいチャートソフトもいろいろ出てますしアプリも豊富ですので、探して使ってみて、売買のよりよい機会を見極めるのがよいでしょう。

その上で、チャートのパターン、分析方法などのテクニカルなものについてもいろいろと、概要をつかんでおくことは決して無駄にはなりません。

さてFXの運用で利益を出せた場合のことですがもちろんそれは課税対象なので、「知らずに脱税してしまった」などということのないよう用心しておくべきです。

巧みなFX運用で大きな利益を得てもそれを申告せずに放置してしまい、詳しく税務署に調査された挙句、追徴課税されてしまう人も一定数おります。

具体的には20万円より多い利益を出せることができた時には、間違いなく確定申告をしておかなければなりません。

口座を新規で持つだけならFXに詳しくない人でもできます。

申し込み画面の案内文に従い操作するのみなので、パソコンや投資に慣れていなくても問題ありません。

しかし、簡単さ故に危険も伴います。

誰でもFX口座を開設できてしまうので、全然予備知識を持たないでトレードに入ってしまう人もいます。