読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Operations de change de marge

FXについて書いています。

システムトレードによってFXをす

システムトレードによってFXをする時には、前もって許容できる損失額の上限と投資用の金額を決定しておくことが、大切です。

システムトレードのツールを使った場合、起動の操作のみで自動的に売買してくれる商品もあるのでそういったツールを利用すれば、取引に必要な時間を短縮できますし精神的な負担を減少させることができるかもしれません。

FX投資をしてみる前に、所有通貨数を設定しておくというのも不可欠です。

所有通貨量を前もって決めておき、さらに上のポジションは所有しないようにして下さい。

こうしておくことで、勝つことができても利益は低下しますが、損失も減ります。

他の金融取引とは違うFX投資の特徴の一つとして24時間取引できるというのがありますが、ただそれでも為替相場が活発に動く時間も存在します。

世界的規模で市場の中心地といえばニューヨークとロンドンで、これらの市場が開いている時間つまり、日本の時間にすると21時頃から午前2時のあたりに取引が活発になり相場が動きやすいとされています。

これとはまた別に相場が動く要因ですが、アメリカの雇用統計、各国GDP政策金利など経済指標の発表の影響で為替相場が大きな動きを見せることがありますので、留意しておく必要があります。

少なくともいくつかの重要な経済指標が発表される日がいつなのか知っておくべきでしょう。

FXを始めたばかりの人は知識的にも経験的にも不利なので、勝つことが少ないです。

FXを始めたばかりの人が負けないためには、いつ損切りするかを決めることが重要です。

また、1回の取引だけに注目せず全体で損益を計算するようにしましょう。

9回の取引で勝っても1度の大きな負けで負けることもあります。

FX投資では自分の勘を根拠にしているとそう簡単には利益を出していけないので、基本のチャート分析スキルは必須となります。

機能が高く見やすいチャートソフトもいろいろ出てますしアプリも豊富ですので、それらを選んで上手に使いこなし、売り買いを行うチャンスを導き出すとよいです。

さらに、チャート分析におけるテクニカルなものについてもいろいろと、概要をつかんでおくことは決して無駄にはなりません。