読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Operations de change de marge

FXについて書いています。

株式投資とは違い24時間いつで

株式投資とは違い24時間いつでも取引を行えるのはFX投資の数多いメリットの一つですが、ただそれでも為替相場が活発に動く時間も存在します。

世界的規模で取引が活発なロンドン市場とニューヨーク市場が開いている時間、日本の時間にすると21時頃から午前2時のあたりに相場が動き取引が活況となりやすいです。

これとはまた別に相場が動く要因ですが、アメリカの雇用統計、各国GDP政策金利など経済指標の発表の影響で相場に大きな変動が起こることもあり、注目しておかなければいけません。

相場の動きと関係の深い重要な経済指標の発表はいつなのか頭に入れておくと良いでしょう。

昨今では、システムトレードを使ってFX投資する人が無視できない数になっているようです。

外国為替証拠金取引では、買った外貨が突然大きく下落するとビックリしてしまい上手く損切りを実行できないケースがあります。

なるべく少ない損失で乗り切りたいという気持ちが損切りのタイミングを捉え損ねさせてしまうのです。

FXの口座開設に関して

デメリットになることは無いといえるのでしょうか?口座を設けたからといって費用が掛かるわけではありませんし、口座維持にかかる費用の発生もないので損はないと思います。

ですから、FXに興味をお持ちの人は取引云々はひとまずおいて、口座だけ試しに作るのもいいのではないでしょうか。

株式投資など他の投資でも同じことですがFX投資では、ロスカットとも呼ばれる損切りはとても大切です。

投資をしていれば否応なしにわかることですが、損をすることが全くない、などということはある訳がないのです。

損は出るものとしていかにそれを小さく抑えるかは投資の世界で長くやっていけるかどうかというところにおいて大変重要なポイントとなることは間違いありません。

ダメージを最小限にするために、自分で損切りルールを決め、それは生命線と言ってもいい大事なルールですので必ず一貫して守るべきです。

口座を新規で持つだけならFXの知識を持っていなくてもできます。

申し込み画面の支持の通り操作するだけのことなので、パソコン初心者や投資初心者でもスムーズにできます。

しかし、簡単さ故に高いリスクもあります。

誰でもFX口座を開設できてしまうので、全く予備知識なしに取引を開始してしまう人もいるのです。